最終更新日:2013.2.25
名称

ペラルゴニウム・シドイデス

英名
South African geranium
学名
Pelargonium sidoides
分類
Geraniaceae
Pelargonium(ペラルゴニウム)
性状
多年草/常緑
大きさ
高さ:30~40cm/葉身径:5~10cm/花径:10~15mm
形態
地下茎で繁殖する。葉は白緑色で毛羽立ち、縁が波打った円形で、根生する。5~11月頃、細い花茎を長く伸ばし、暗赤紫色の花を咲かせる。
原産地
南アフリカ
成育
日当たり、水はけのよい場所を好む。高温多湿に弱い。
利用
庭植え、鉢植え。根が薬用に利用される。耐寒温度は−7℃程度。
ペラルゴニウム・シドイデス
千葉県千葉市; 花の美術館
2012.8.5
ペラルゴニウム・シドイデス
千葉県千葉市; 花の美術館
2012.8.5
ペラルゴニウム・シドイデス
千葉県千葉市; 花の美術館
2012.8.5
ペラルゴニウム・シドイデス
千葉県千葉市; 花の美術館
2012.8.5
ページ top